5月19日に「PowerBIによる脆弱性情報_分析・管理サービス」を開始しました。

前回は、ネットワーク機器に限ってましたが今回からOSなどのソフトからルータ

などのハードまでIPAが提供する全脆弱性対策情報を提供し、お客様の製品と

マッチングさせて、見える化を行います。現在マイクロソフトが無料で提供している

セルフサービスBIの代表格であるPowerBIを使い、お客様自身で製品も登録

可能にしました。対策の進捗管理もできますので、ご興味あれば以下のURL

を見ていただき、無料お試しをお申込みください。

http://spectrum-tech.co.jp/service/powerbi_vulnerability.html

登録していただくと以下のメルマガを毎週配信しますのでよろしく

お願いします。

2016年5月24日版

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スペクトラム・テクノロジー株式会社が提供するPowerBIを使った

脆弱性情報の分析・管理サービスに関するメルマガです。

本情報は、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の脆弱性

対策情報に基づいております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先週のトピックス

1.脆弱性発生件数:194件、機器別発生件数:739件

2.危険な案件

(1)Windows および Mac OS X 上で稼動する Adobe Reader および Acrobat における任意のコードを実行される脆弱性(116件、機器461件)

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2016/JVNDB-2016-002601.html

(2)Microsoft Internet Explorer および Microsoft Edge の Adobe Flash ライブラリで使用される Adobe Flash Player および Adobe AIR における脆弱性(25件、機器100件)

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2016/JVNDB-2016-002575.html

(3)PHP における任意のファイルを読み書きされる脆弱性(12件、機器なし)

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-007147.html

 

 

 

---
---

----------------------------------------------------------------------------

スペクトラム・テクノロジー株式会社

セキュリティ担当

HP:http://spectrum-tech.co.jp/

〒359-1115 埼玉県所沢市御幸町1番16-1308号

      所沢スカイライズタワー

----------------------------------------------------------------------------

Copyright(C) 2016 スペクトラム・テクノロジー株式会社

掲載記事の無断転載を禁じます。