代表プロフィール

Pocket

代表略歴
 
代表取締役 村上 正彦

人生のモットーは、目標に向かって走り続けること。毎日半歩でも1cmでも進化すること。
人生は短い、今日出来ることは、今日やる。仕事も遊びもフルスイング
人のために役立ち、人の喜んでいる顔を見たい。

 

現在の趣味は、マラソン(今年は、かすみがうら、柏崎潮風など出走予定。東京マラソンは2011年完走)、ゴルフ(HD13、東筑波CC、NSAJメンバ)、テニスなど

 

村上 正彦 略歴

略歴 内容
1959 愛媛県生まれ。 「村上海賊の娘の能島村上の拠点から8kmの島で生まれる」
1979 国立詫間電波工業高専 卒業
日本電信電話公社 入社 自動車電話が開始される。
マイクロ無線、衛星通信の運用管理業務を実施
1985 日本電信電話株式会社 発足
1986 企業通信システム本部が発足し、法人ビジネスに従事 製造業のSEとして、高速デジタル、TDM,PBXなどの設計、構築を実施。
あるお客様のシステム導入で大きな失敗を経験し、不眠不休でトラブルシューティングを3年かかりで行い、お客様の信頼を勝ち得るとともに、法人ビジネスの基礎を作る。
失敗から学んだこと「人間おごりがあると失敗する。ひたむきに努力する。」
オランダに1か月間研修で行き、グローバルキャリアとして何が必要か学ぶ。
マスコミ、製造、運輸、商社など多岐にわたるお客様のシステム構築を経験。
1994 国際デジタル通信株式会社に出向 国際関係の運用管理を実施
1997 日本電信電話株式会社 法人営業部に復帰 製造業のプロジェクトマネージメントを実施。
データセンタ(当時は言葉がない)の立ち上げを実施。
1999 東日本電信電話株式会社 発足 外資金融のお客様の取引システム構築、データセンタ構築のPMを実施し、グローバルビジネスの厳しさ、よさを学ぶ。
栃木で法人営業、その後安全管理など実施。
2014 スペクトラム・テクノロジー株式会社を起業 現在代表として、奔走中。

 

murakami