キーマンズネットに「ここまで進化したネットワークの可視化と活用法」が掲載

Pocket

キーマンズネットに「ここまで進化したネットワークの可視化と活用法」が平成27年1月21日に掲載されました。

keyman_logo

1.内容

 2015年3月18日に「PowerPivotを使用した“LANの可視化”事例と活用法」を投稿し、Key Conductorsアワードの優秀賞をいただきました。今回は、その進化型になりますが、ネットワーク可視化プラットフォームとモーショングラフによる可視化と活用法について紹介します。特徴は、分かりやすさと動きです。

 特にネットワークの可視化では、バッチ処理型のGephiなどで無線LANのネットワークを可視化した事例(不正アクセスの発見)を紹介しました。

 モーショングラフでは、TEDで紹介されたGapminderと故障解析への活用について記載しました。是非ご覧ください。

掲載記事はこちらをクリックしてください。

2.弊社での応用

 ・ネットワークの可視化とモーショングラフは、無線LANのアクセスポイントの見える化:トラヒック診断サービスで使用しております。不正端末の発見、故障解析でお客様に報告しますので、利用ください。

 traffic_anime

murakami