AWS IoTを使ったサーモセンサ開発キットの販売

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

AWS IoTを使用したサーモセンサ開発キットの販売:非接触型で赤外線使用の温度センサ

 サーモセンサと、これまでのAWS IoT開発キットと組み合わせて使用します。2019年6月から提供開始となったAWS IoTイベントを使い、設定温度を超えるとアラームメールを送信します。MQTTの機能を使い、遠隔でのリアルタイムのセンサ画像のモニタが可能です。CSV画像再生も提供します。「新発売」

IoT(Internet of things)は、今後のビジネスにおいて、必須の取組となりますが、これまでは、クラウド温度管理は、接触型で室温等を測定する温度センサが主体でしたが、非接触型で、初めて、特定の対象物の温度を測定できるサーモセンサ開発キットを安価に提供します。

これにより、クラウド型で、食品輸送時の温度管理、食品製造時温度管理(パン、お酒、お茶)、機械の故障予知(回転部の温度測定)、人検知などを可能にします。

AWS IoTとは?

AWS IoT では、インターネットに接続されたモノ (センサー、アクチュエーター、マイクロコントローラー、スマート家電などのデバイス) と AWS クラウドとのセキュアな双方向通信が可能になります。これにより、複数のモノからテレメトリデータを収集し、保存して、分析できます。2019年6月よりAWS IoTイベント機能が追加されました。今回アラームメールに使用します。

商品一覧

項番商品名内容単位価格(税抜)
1AWS IoTサーモセンサ開発キット・AMG8833サーモセンサ
・マニュアル、プログラム
一式
10,000円

2運用サポート14日間は無料でサポートします。最初の14日間
無料

(注)サーモセンサ開発キット単体では、動作しません。こちらのAWSIoT開発キットと組み合わせて使用してください。

特徴

(1)特定の対象物の温度を管理

非接触型で、赤外線を使用したサーモセンサを使い、AWS IoTと組み合わせて、特定の対象物の温度を管理できます。温度変化の激しい、食品輸送、人検知などに最適です。

(2)サーモセンサ画像により可視化

サーモセンサ画像により、温度状態を可視化し、簡単に確認できます。CSVによる画像再生機能もあり、アラーム発生時の状態を事後確認できます。食品管理、製造機器の回転物の温度管理に最適です。

(3)応用範囲が広くカスタマイズ可能

食品、輸送、製造、人検知など幅広い分野で利用できます。また、Pythonで作成したプログラムを再利用して、他のセンサと組み合わせたり、自由に設定変更も可能です。

(4)月額費用が無料

AWS IoTは現在12か月無料利用枠があり、月額費用が無料で温度管理が可能です。

(5)安心サポート

安心なマニュアルと14日間の無料サポートを行います。AWS IoT、Linux、Pythonはじめての方も安心です。

サーモセンサ開発ログラム

(1)温度のリアルタイム表示

対象物の温度を、グラフ、サーモセンサ画像により、リアルタイムで表示します。

(2)AWS IoTイベントを使用したアラームメール

2019年6月から提供となったAWS IoTイベントを使い、設定した温度を超えた場合等にアラームメールを送信します。

可視化されたIoTイベントの使いやすさを体感できます。

(3)遠隔リアルタイムモニタ、CSV画像再生

MQTTのサブスクライブ機能を使い、遠隔地で、サーモセンサ画像をリアルタイムに表示できます。また、DynamoDBのデータをCSVで外部に取りだし、CSVによるサーモセンサ画像を再生できます。アラーム発生時のサーモセンサ画像の事後確認が可能です。

お勧めの方

・AWS IoTを利用している方、今後、利用を考えている方。

・食品輸送時の温度管理、食品製造時温度管理(パン、お酒、お茶)、機械の故障予知(回転部の温度測定)を行っている方、SIerの方。

・全業種で温度管理を行っている方、SIerの方

・人検知の利用を考えている方

利用するために必要なスキル

 ・Linux,Pythonの基礎的な知識(Pythonは、弊社別売りのAIプログラム学習キットで習得できます。)

・AWSの知識は必要ありません。今回の利用で習得できます。

・ブレッドボートなどの知識は必要ありません。今回の利用で習得できます。

お届け期間

お届け期間は、1週間程度になります。

注文方法

現在、Line@お友達追加キャンペーン実施中。千円割引クーポン配布中。詳しくはこちらへ

  サーモセンサ開発キットとAWSIoT開発キットのセット品のみの販売です。

個別にご希望のお客様は、問合せ先又はメールで希望の品名、数量、会社名、担当者名等ををお知らせください。

その問い合わせ内容に基づき弊社から見積書を送付しますので、内容確認後、御社から注文書を送付してください。

支払い方法

企業の方は、納品後、請求書に基づき銀行振込でお願いします。

個人の方は、注文時、キャッシュレス(Origami Pay、Linepay)、銀行振込で前払いでお願いします。入金確認後、物品を送付します。

動画紹介

サポート

サーモセンサ開発キットのマニュアルについては、こちらのページからご覧ください。

お問合せ先

企業名:スペクトラム・テクノロジー株式会社

inquiry

電話番号:04-2990-8881

担当:村上

メール:sales@spectrum-tech.co.jp

 
murakami