はじめてのAWS IoT開発キット(M5Core2版)の販売

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

はじめてのAWS IoT開発キット(M5Core2版)の販売

 M5 core2 for AWSを使い、LED点灯、温度センサ動作、AWS IoT接続、Alexa端末動作の基本プログラムを提供し、AWS IoTの基本を習得できます。また、技術者に馴染みのあるC++のプログラム言語により提供します。換気センサ、血中酸素センサをオプションで、実践プログラムの提供を行います。はじめてAWS IoTを利用する方、今後導入を考えている方にお勧めです。「新発売」

IoT(internet of things)は、AI, 5Gの普及と共に加速化され、ビジネスの中核に位置付けられています。その代表格であるAWS IoTを、M5Core2のマイコンで利用することにより、簡単、小型、安価、スピーディに導入することができます。会社・学校など幅広いエンジニアの方への技術習得に貢献します。

AWS IoTとは?

AWS IoT では、インターネットに接続されたモノ (センサー、アクチュエーター、マイクロコントローラー、スマート家電などのデバイス) と AWS クラウドとのセキュアな双方向通信が可能になります。これにより、複数のモノからテレメトリデータを収集し、保存して、分析できます。

M5Core2とは?

深圳に拠点を置くスタートアップ企業で、小型のマイコンモジュールによりIoTを身近に実現します。CPUはESP32を使用し、WiFi,I2C、ディスプレイ、LED、マイク、スピーカなどを内蔵して小型で、安価でスマートなデバイスになります。

商品一覧

項番商品名内容単位価格(税込)
1AWS IoT開発キット(M5core2版)本体・M5 Core2
・プログラム、マニュアル
一式
22,000円
2オプション品・換気センサ(CCS811)
・プログラム、マニュアル
一式
16,500円
3・血中酸素センサ(MAX30101)
・プログラム、マニュアル
一式
16,500円
4運用サポート14日間は無料でサポートします。最初の14日間
無料
参考
5AWS IoT開発キット(Pi版)本体・プロジェクト・キット(センサ、ブレッドボード、LED、スイッチ、ジャンパなど多数)
・Raspberry Pi 3 model B+
・ケース(白、黒、透明から選択できます)
・microSD 32GB
・マニュアル、プログラム(python)、Node RED
・USB電源ケーブル、HDMIケーブルは付属されてません。
一式
45,100円
6換気センサ開発キット(マイコンESP版)・マイコン(ESP32-devkitC)
・空気品質センサ(CCS811)
・マニュアル、プログラム(C++)
・USB電源ケーブルは付属されてません。
一式
33,000円

 

特徴

(1)AWS IoT基本習得

LED点灯、温度センサ動作、AWS IoT接続、Alexa端末動作の基本プログラムによりAWS IoTの基本を習得できます。スマホからの遠隔制御、AWSのMLなどの組合せも可能。Visual studio codeとc++により提供します。

(2)換気センサ、血中酸素センサと連動した実践プログラムの提供(オプション)

AWS IoTと換気センサ、血中酸素センサを連動した実践プログラムを提供。CO2センサ、パルスオキシメーターとしても直ぐに利用できます。LEDでのランプ表示、画面表示などM5Core2の特徴を生かせます。Arduinoとc++により提供

(3)マイコンの開発スキル習得

センサ、マイコン、Arduino IDE開発ツール、C++プログラムなどによりマイコンを使った一連の開発スキルの習得が可能です。センサなどを変えることで応用範囲も広がります。今後IoTの主役のエッジコンピューティングを体験。

(4)安心サポート

安心なマニュアルと14日間の無料サポートを行います。AWS IoT、C++がはじめての方も安心です。

提供するサンプルプログラム

(1)基本プログラム

Rain Maker agent, LED点灯、温度センサ動作(スマートサーモスタット)、AWS IoT接続、ML連携(スマートスペース)、Alexa端末動作などの基本プログラムをVisual studio codeとc++により提供します。

(2)換気センサ・血中酸素センサの実践プログラム(オプション)

換気センサ(CCS811)、血中酸素センサ(MAX30101)の単体試験、AWS IoT用MQTTプログラムを提供します。AWS側は、DynamoDB、メール、IoTイベントなどを使用します。 Arduinoとc++により提供。お客様でのカスタマイズも可能。

お勧めの方

・AWS IoTをはじめて利用する方、今後、利用を考えている方

・M5 Core2、マイコンを使った開発を考えている方

・AI,センサ情報の活用を考えている方

・新型肺炎で換気センサ、血中酸素飽和度の開発を考えている方

利用するために必要なスキル

 ・C++の初歩的な知識

・AWSの知識は必要ありません。今回の利用で習得できます。

お届け期間

お届け期間は、1週間程度になります。

注文方法

現在、Line@お友達追加キャンペーン実施中。千円割引クーポン配布中。詳しくはこちらへ

 

分割でお支払い頂けます。

本体部のみの取り扱いです。個別の注文についてはお問合せください

ご希望のお客様は、問合せ先又はメールで希望の品名、数量、会社名、担当者名等ををお知らせください。

その問い合わせ内容に基づき弊社から見積書を送付しますので、内容確認後、御社から注文書を送付してください。

支払い方法

企業の方は、納品後、請求書に基づき銀行振込でお願いします。

個人の方は、注文時、銀行振込で前払いでお願いします。入金確認後、物品を送付します。

当社の強み

・スマートホーム、無線調査サービス、ツールなどの販売。

・無線歴35年、SI歴25年の専門家が対応します。

・自社所有の測定ツール(Linux,スペアナ、電波診断ツール、セキュリティ診断ツール、トラヒック診断ツール)により迅速に対応します。Pythonなどを使い自社で測定器の開発も実施しております。

動画紹介

サポート

開発キットの設定、実践マニュアルについては、こちらのページからご覧ください。

お問合せ先

企業名:スペクトラム・テクノロジー株式会社

inquiry

電話番号:04-2990-8881

担当:村上

メール:sales@spectrum-tech.co.jp

 
murakami